ペーパークリーナーによるトイレの詰まりを解決

武蔵野市吉祥寺南町のお客様からご連絡を頂きました。
「トイレにペーパークリーナーを流したら詰まってしまったので直してほしい」との事です。

若葉町のマンションにお住まいのご家族のお客様で、幼稚園のお子様がいらっしゃいます。
奥様がペーパークリーナーを使用して便器を清掃し、途中用事があったので放置したまま少しトイレを離れたそうです。
その間にお子様がトイレを使用し、ペーパークリーナーをトイレットペーパーと勘違いして大量に流してしまわれました。
奥様がびっくりし、試しに水を流してみると、案の定詰まってしまったとの事です。

半日経過しても詰まりが解消されず、早急な対応をご希望でした。

30分ほどで現場に駆けつけました。
便器は水が流れず、池のような状態です。
原因がはっきりしていますので、ワイヤーブラシを使用することにしました。

まず便器内に溜まった水を汲み出します。
次にビニール袋を使い、汚水が飛び散らないようカバーをします。
そしてワイヤーブラシを奥に向けてねじり込みます。

手応えがあったので前後に動かすと、ペーパークリーナーによる詰まりは解消されました。
15分程の作業時間でした。

「トイレが使えないと大変でした、有難うございました」と喜んで頂きました。
お客様にご満足頂いて何よりでした。

当社へのご依頼、まことに有難うございました。

洗面所の蛇口の水漏れ修理依頼

武蔵野市西久保のお客様からご連絡を頂きました。
「洗面所の蛇口から水漏れしているので直してほしい」との事です。

お客様はマンションにお住まいの若いご夫婦で、奥様からご連絡を頂きました。
洗面所の蛇口の水漏れは数日前に気づかれたそうです。
その後水漏れは収まる気配がなく、徐々にひどくなっている事から修理を決意されました。

ご主人様が夕方返ってくるまでの修理をご希望で、「今日中に直してほしいです」と仰っていました。

早速25分程後に、マンションへ駆けつけました。
3階のご自宅へお伺いし、洗面所の蛇口をチェックします。

蛇口のパイプの根本から、それなりのスピードで水がポタポタと漏れています。
漏れ具合と箇所から判断するにパッキンの劣化だと思われます。

早速止水栓を閉めてから作業を開始します。
まずパイプナットを取り外します。パイプを引き抜き、パッキンを確認しました。

予想通り経年劣化によりパッキンにひびが入っています。
すぐに新しいパッキンに交換し、再びパイプを取り付けます。
作業後止水栓を開き、水を流してみましたが、水漏れはありませんでした。

30分程の作業時間で、「こんなに簡単に直るんですね。主人も喜びます」とお客様もご満足のようでした。お喜び頂けて何よりです。

当社へご依頼頂き、まことに有難うございました。

キッチンの水漏れは排水管の詰まりが原因

武蔵野市中町のお客様からの依頼で、キッチンの床から水漏れがしているので修理をして欲しいという電話を受けて駆けつけました。

床から水漏れということで、早く直さないとフローリング材の劣化にもつながりますので急ぎました。

到着後、キッチンに案内して頂き、早速確認をしていきます。

キッチンの床ということで、それが給水なのか排水なのかという点が気がかりだったのですが、床の濡れ具合からすると排水かなと思い、キッチンの下の排水管を調べてみました。

どうやら排水管が詰まっているようです。
シンクの排水溝のところを見ると、切った野菜やその他のものをうまく排水口でキャッチしておらず、そのまま流されているような感じになっています。
原因はそれだとすぐにわかりました。

排水管を特殊な道具で掃除してゴミを取り除き、きれいにすることで水漏れはなくなりました。

お客様には水漏れが起こってしまった原因の説明と、食べ残しや料理のときに出てしまうゴミを排水管へ流さないために、生ゴミネットなどで対策していただくようお願しました。

説明後、床をきれいにして作業を終えました。かかった時間は30分ほどでした。

水まわりでお困りの際はすぐに駆けつけますので、お気軽にご連絡ください。

このページの先頭へ